水をつかむ→手をこぐ動作→「プル」といいます。
クロールでもっとも大事な部分です。
これは、いろいろな動作が絡み合って構成されています。

キャッチ→スカーリングプル→フィニッシュ

そして、カタチもストレートプル、C字、S字プルとあります。

すべてを解説すると本格的になってしまいますので、上手く見せるポイントだけ。

前へ次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

たったこれだけで泳ぎを上手く見せる簡単なポイント【泳ぎ方・クロール編】

一番身近な泳法であるクロール。ちょっとした心がけで、見た目も、早さも見違えるようにかわるものです。ちょっとおさらいをしてみんなを驚かせましょう。

このまとめを見る