1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

大人のデスクに相応しい!こだわり抜かれた”消しゴム”8選!

見る者全てを”虜”にしてしまう大人のステーショナリー。消しゴムがここまで進化しているとは…知らなかった(驚)

更新日: 2017年12月29日

51お気に入り29746view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

toolloveさん

そこにあるだけで周囲の視線を釘付けにする大人のステーショナリー。今回は見せる筆記用具には欠かせない”センスある消しゴム”を厳選しましたので、”こだわり派”の方は要チェックですよ!

進化する消しゴム”Evolution”

■原産国:日本
■製品サイズ:W60×D30.5×H55mm
■製品重量:約24g
■パッケージサイズ:W61×D31.5×H56mm
■重量(パッケージ含):約39g
■材質:NON-PVC
■価格:315円(税込)

サルの方から消し始めれば、だんだんヒトの形に進化していき、ヒトの方から始めれば、退化させることもできます。長い人間の進化の歴史を短時間で、しかも自分のペースで楽しむことができます。消しゴムとして使えるのはもちろん、スタンプにしたり、オブジェにしたり……?自由に使ってみてください!

間違って食べてしまいそうな”ミルクキャラメル消しゴム”

■ブランド名:大西賢製販株式会社
■ボックスサイズ:47x72x18mm
■本体サイズ:21x21x16mm
■個数:6個
■素材:PVC・紙
■価格:630円(税込)

ミニキャラメルに本当にそっくりに作られた消しゴム。一つ一つちゃんと包装されているところが面白いですね。消しゴムを忘れた友達にも簡単に分け合うこともできちゃいます。机の上に置いておくだけでもカワイイかもですね。お菓子食べているのと間違われないように注意!

尖った角がずっと続く”viss”

■:サイズ φ15×H58mm
■:重量 10.5g
■材質:スチレン系エラストマー樹脂
■価格:315円(税込)

消しゴムの角を重視した製品は過去にもありましたが、使える角が断続的であったり、尖った角を探す必要があったりと、ユーザーに対する制約が多かったのも事実です。この消しゴムは、そうした製品と違ってユーザーの思い通りに気持ちよく使えるのが特長です。細かい箇所を消すときには消しゴムを傾ける、大きな面積を消すときには消しゴムを立てる、こうした"当たり前の慣れ親しんだ行為"に呼応する心の通ったデザインが、ストレスの無い心地よい使い心地を実現しているのです。そうした機能性が認められISOT 2008ではステーショナリ・オブザイヤーを受賞しています。

懐かしすぎるディテール”サクラクレパス型消しゴム”

■サイズ:1本サイズ:直径10mm×長さ70mm
■ケースサイズ:77mm×39mm×15mm
■価格:84円(税込)

クレパス消しゴムは3本セット売りとは別で単品でも販売されていました。お値段84円。ところでこの単品の消しゴムはいったいどこのくらいの色が用意されているのか、サクラクレパス株式会社のサイトにある商品ページを見ていると、12色もあることが判明。しかも、色の名前がかわいらしいものが多いです。このなんともいえない不思議な気分にさせられる12色の色のチョイスはなんなんでしょうか。

一行だけ消すのに超便利”ミリケシ”

■メーカー:コクヨ
■外寸法 22mm・50mm・22mm
■鉛筆用
■材質/本体:PVC、ケース PP
■価格:189円(税込)

5種類の幅(6mm、5mm、4mm、3mm、カド)の突起が放射状に並んでおり、ノートの罫線の幅に合わせて使い分けることができます。一行だけを狙って消す際にたいへん便利です。

好きな髪型を自分で制作”Rubber barbar”

■メーカー:Design Apt
■サイズ:3.8cm×4.6cm×1.2cm(1個)
■材質:TPR

Design Apt社から発売された『Rubber barbar』という消しゴムです。自分の好きなように消していくことでその名の通り消しゴムのキャラを好きな髪型に散髪ができる遊び心満載の商品です。

見た目そのままの”マジックインキ消しゴム”

■メーカー:寺西化学工業
■内容:1箱5色セット
■材質:非塩ビ
■価格:525円(税込)

12