1. まとめトップ
  2. 雑学
Loading...

猫を飼うならどっちがいい?オス・メスによる性格の違い

人も男性と女性で性格に違いがあるように、猫にもオス・メスによる性格や行動、しぐさ等の違いがあります。また、性別だけではなく、毛色によっても性格に特徴があるそうです。あなたが好きなのはオス猫?メス猫?

更新日: 2014年07月10日

1243お気に入り1118645view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■猫にもオス・メスで性格に違いがある

家の猫たち、オスが懐っこくて、メスが気難しい性格してる。オスはアホみたいに懐いてきてチョロい。

オスとメスでは生殖の行動パターンの違いなどから、性格や体格にも多少の違いがみられます

「まったりと一緒にいたい」、「活発な子と遊びたい」、「長く美しい毛をなでたい」など飼い主が求めるものは様々

子猫の時にはあまり性格はわかりませんが、成長と共にハッキリしてきます

■オス猫の特徴

やんちゃで遊び好きな子も多く、「遊んで!構って!」とアピールすることも

猫と積極的にふれあいたい人にはピッタリです

デメリットから言えば、去勢手術をする前は部屋中にマーキング(臭いのきついおしっこ)をするのでとても大変

手術をすることによって性ホルモンが分泌されなくなるため、それが関与していた行動は表れにくくなります

去勢したオスはいつまでもやんちゃで甘えん坊、未去勢のオスでは大人になるほどに甘えん坊の性格はなくなり、頑固な性格になっていきます

■メス猫の特徴

メスには、いわゆる「猫らしい」、少しわがままで「お高くとまった」部分があるようです

甘えてきたと思ったら、次の瞬間には「さわらないで!」とどこかへ遊びにいったり、何とも不思議な行動を見せたりします

■飼い主の育て方でも性格に変化が

性格的な傾向は環境や種類によって個体差があります

猫の性格は生まれつきのものが50%、生まれた後での環境で左右されるものが50%と言われます

生涯飼い主さんとともに幸せに暮らすためには、子猫の間に、生涯暮らしていく環境に適応できるようにしたり、社会性を身につけさせる機会を与え、健康管理に必要なケアに慣らしておくことが大切

猫のしつけは飼い主の器のおおきさで決まるといっても過言ではありません

■去勢・避妊手術の必要性

猫の去勢・避妊手術は、望まれない子猫が増えるのを防止するだけでなく、猫の性格がより穏やかになり、共に生活しやすくするためにも有効

12