かわいそうなぞう/土家由岐雄  つらい選択に胸がギュッとなります。 第二次大戦時の動物園に飼われているぞうに迫られるとてもつらい選択、本当に戦争がなくなればいいのに…そんな風に思う号泣の名作です。 #絵本

返信リツイートいいね

前へ次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

戦後70年。もう一度読みたい戦争と平和の絵本と本20選

日本では今年戦後70年となり、悲惨な戦争の実体験を語ってくれる人たちもだんだんと少なくなってきています。戦争を知らない世代が親になり、子供たちに伝えるのが難しくなる今こそ、戦争と平和について取り上げた絵本や本を読み返してみたいですね。分かりやすくて、読みやすい名作を20冊厳選しました。

このまとめを見る