1. まとめトップ
Loading...

【嵐にしやがれ】櫻井翔のお忍び旅行 in 房総半島【ヒロミさん】

自称・嵐の初期メンバーのヒロミさんと共に、小湊鐵道の里山トロッコ、富津海岸の潮干狩り、マザー牧場をめぐります。

更新日: 2016年04月13日

0お気に入り4615view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

bunicaさん

忍ぶ日は、3月26日春休み、しかも土曜日。

我々今までひた隠しにしてきたけど、平日にお忍んできたんだよね。

自信なげに言う翔くん。

旅をご一緒するのは、ヒロミさん。
親子でも兄弟でもない、ということで、変装も「アウトドア好きの部長とそれに付き合う係長」のような見た目になりました。

房総半島の中央、五井駅から上総中野駅を走る小湊鐵道。
金土日限定で、里山トロッコ列車が運行しており、一面の菜の花の中を走ります。

トロッコ列車は相当な人気、予約しないと取れないので、コゾノで予約しておきました(ヒロミさんの本名)、というスタッフさん。

記念撮影の車掌さんが来て、外国人になりきって写真を撮りますが、車掌さんは気づいていました。お仕事なので、声をかけません。

次は、富津海岸で、潮干狩り。
目標はバケツ一杯のアサリ。
みなさんアサリに必死なので、二人のことを見ていません。

羊の赤ちゃんと写真を撮れるイベントも開催され、駐車場にはすごい車。

行けないと思いますよ、そこまで。

翔くん。

菜の花畑の中を10分歩く。記念撮影をしていると、周囲の女性が気づいた様子。
何度も、声をかけようかどうか迷い、結局やめました。

赤ちゃん羊ふれあい写真館の中は、行列。
鎖国モード(人との交渉を断つ)で15分忍ぶ。
「ザワザワ、ワーワー、ねえねえアレ」何もなし、無風で終了。
写真を撮ってくれた人も、気づかず、「普通のお兄さんと普通のお父さん」だと思っていたとのこと。

1