1. まとめトップ

ペリスコープ(periscope)を見る!! 使い方まとめ

2015年3月に公開された「誰でも世界中から動画をリアルタイムで配信・視聴できる動画配信サービス」ペリスコープ。ハートやコメントで配信者と簡単にコミュニケーションが取れるのも楽しみのひとつ。その方法をまとめました。

更新日: 2016年06月04日

8お気に入り93074view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sotokoさん

ペリスコープ(periscope)とは?

「他人の目を通して世界に出会う」というアイデアから始まった動画配信サービス「periscope」

「Periscope(ペリスコープ)」は、ライブ動画や生放送を手軽に配信できる動画サービスで、App Store でリリースされている専用アプリでライブ動画の配信・共有をすることができます。

ツイキャスなどと比較すると、視聴者数や配信時間に制限がないことが特徴です。

視聴者がコメントを送る・画面をタップしていくつでも「ハート」を配信者へ送るなどのコミュニケーションが可能です。これらはアーカイブにも残り、アーカイブの視聴時にハートやコメントを送ることもできます。

また、以前は24時間で自動削除となっていたアーカイブは「#save」機能で保存することができます。

ペリスコープ配信動画を見るには?

2016年から、アプリのインストールなしで、Twitter上で視聴することも可能になりました。

これまではツイート内のリンクをクリックしてペリスコープのアプリに飛ぶという仕様だったが、利便性を高めるためツイート上で中継動画が再生される形式に改善。ペリスコープのアカウントなしでも、中継を楽しむことができる。

periscopeアプリ(無料)をダウンロードする

Twitter上でも手軽に視聴できるようになったとはいえ、配信者とのコミュニケーションも醍醐味のひとつ。
より楽しむためにはやはりアプリのインストールとアカウント作成がおすすめです。
Twitterアカウントがあればペリスコープのアカウント作成は1分ほどで完了します。

ペリスコープのアカウント作成方法

認証はTwitterアカウントまたは電話番号で行います

アプリを起動したら「Sign Up with Twitter」をタップしてアカウントを作成します。

◆Twitterアカウントなしでの登録
PeriscopeはTwitterアカウントを持っていることが利用条件でしたが、Version 1.0.4へのアップデートでTwitterアカウントなしでもスマートフォンの電話番号による認証を使ってアカウント作成できるようになりました。

電話番号で認証するには、初めてアプリを起動したときに現れる画面で「Sign Up with Phone Number」をタップ。

Periscopeをインストールすると、簡単なイントロダクションのあとにTwitterアカウントによるログインを求められるのでログイン。その後、アカウント作成、初回のユーザーフォロー、通知・カメラ・マイク・位置情報などの利用許可と進めていき、メイン画面に遷移します(位置情報は非公開にできます)。

視聴する動画を選ぶ

動画リストではサムネイルとタイトル、中継者(ブロードキャスター)名、何人が視聴中か表示されるので、人気のある動画を試しに見てみることができる。

検索する

ユーザ検索がパワーアップしました。

右下の虫メガネアイコンをタップ。

配信中の動画を見られるほか、検索で目当ての配信者・動画を検索することができます。

また、このページの下部にはツイッターのフォロワーのうち「ペリスコープを使っているアカウント」も表示されます。

配信動画を見て、配信者へハートやコメントを送る

視聴者は画面上にコメントを投稿できる他、画面をタップすることでハートマーク(Facebookの「いいね!」のようなもの)を送ることができる。ハートマークは中継者と視聴者全員の画面上を下から上に緩やかに上昇するアニメで表示される。多数の視聴者がハートマークを送ると、画面がハートでいっぱいになる。

特徴的なのは、視聴者が画面をタップして「ハート」を飛ばせること。ハートは配信者にも他の視聴者にも見え、「いいね」などと違い連打すればしただけカウントされます。

ハートは生中継やアーカイブの画面をタップすれば幾つでも送れるので、視聴ユーザーの盛り上がり度もリアルタイムで表示されるカラフルなハートでわかります。

視聴者からのコメントはリアルタイムに、配信主だけでなく他の視聴者にも表示されます。配信主のテキストコメント返信は今のところ非対応。もちろん声で答えることはできます。

ユーザー同士のテキストコメントのやりとりは可能です。
コメントをタップすると「返信」が表示され、@付きのコメントとして送ることができます。
@付きコメントも全ユーザーへ公開されます。

またコメントを見逃した時には、コメントをタップ→右へスライドすると、直前のコメントを遡って見直すことができます。

出典ridii.jp

ハートは画面上のどこをタップしても送ることができます。ハートの色は数色あり、視聴ユーザーへランダムに振り分けられます。
コメント欄は最下部に表示されます。

アーカイブを見る

生放送終了後もアーカイブを見ることができます。
アーカイブでは、長押しで動画を早送りして任意の場面から視聴することができます。
また、アーカイブ上でコメントやハートを送ることも可能です。

ペリスコープを利用している芸能人・有名人のアカウント

1