1. まとめトップ
Loading...

【靖國神社の真実】 歴史からひも解く靖国神社 戦死者を”鬼神”に変える場

靖国神社の歴史と宗旨に照らせば、靖国神社の本殿で 「不戦の誓い」だの「慰霊・追悼」だのを行うことは 「禁忌」であり許されることではありません。そもそも靖国神社で行われている「死者の招魂」は、大和民族では許されなかった儀式です。大和民族屈服の象徴が靖国神社なのです。

更新日: 2019年09月02日

4お気に入り9585view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

靖国神社で 「不戦の誓い」「慰霊・追悼」は禁忌

平成25年12月26日、安倍晋三内閣総理大臣は、靖国神社に参拝し、「戦争犠牲者の御霊を前に、今後とも不戦の誓いを堅持していく決意を、新たにしてまいりました。」と言った。
 あぁ、この人は何も分かっていないなと思った。誰かに命じられて行っただけなんだなと。

靖国神社は、「戦争犠牲者」を祀ってはいない。

私は、先の大戦において出征し「戦死」(否、多くは『餓死』ですが)された方々を『犠牲者』であったと考える。
 ところが、そのような考えは靖国神社にとっては、敵対的な思想であり許されない。
 靖国神社には、「戦争犠牲者」はいないのである。

 よって、靖国神社の本殿で 「不戦の誓い」だの「慰霊・追悼」だのを行うことは「禁忌」である。

日本会議・神道政治連盟の稲田朋美氏は言う
「靖国神社というのは不戦の誓いをするところではなくて、『祖国に何かあれば後に続きます』と誓うところでないといけない」

出典WiLL 2006年9月号

靖国神社の本殿で 「不戦の誓い」だの「慰霊・追悼」だのを 行うことは #禁忌無念にも戦死した者の 「荒魂を招魂して その荒ぶる力を軍隊に授ける」 これが #長州藩#招魂社 にルーツを持つ#靖国神社 です

靖国神社は、明治政府を作った長州藩の「招魂社」にルーツを持つ

長州藩の「招魂社」とは、非業の戦死を遂げた者の荒魂を招魂して、その荒ぶる力を軍隊に授ける場です。(なお後述するように、「死者の招魂」は、大和民族では許されなかった儀式)

靖国神社のサイトには、「国家のために尊い命を捧げられた人々の御霊を慰める」などと書かれているけれども、

「慰霊・追悼」、「不戦の誓い」というのであれば、「英霊」の方々には鎮まっていただけばいいはずであるが、

靖国神社は毎年「招魂祭」を行って、戦死者の荒魂を揺り起こしている。

靖国神社に祀られているのは、無念の思いで戦死した者の「荒魂」、荒ぶる魂である。

「戦死者の霊に安らかに眠っていただく」という趣旨は、靖国神社にはないのです。

靖国神社の本殿で 「不戦の誓い」だの「慰霊・追悼」だのを行うことは 「禁忌」です。

死して護国の鬼と成れ

戦死者の「荒魂」、荒ぶる魂が祀られている

「死して護国の鬼と」は、元寇(げんこう)という軍歌に出てくる詞で、アジア太平洋戦争中にもしきりに使われました。

非業の戦死をした者の「荒ぶる魂」を招魂 し、この世に留めおいて「護国の鬼神」となす

【死して護国の鬼と成れ】 この言葉が #長州藩#招魂社 にルーツを持つ#靖国神社 をよく表す 非業の戦死をした者の荒ぶる魂を #招魂 し この世に留めて「#鬼神」となす 朝鮮朱子学から来た儀式 「慰霊・追悼」が #禁忌 という意味はここにある

靖国神社に祀られているのは、端的な言葉でいえば「鬼神」なのである。

そして、その荒ぶる力を軍隊に授けるのが、(長州藩の招魂社にルーツを持つ )靖国神社の役割

#日本軍 のいた戦場となった#日本兵 が餓死していった 地域の住民の偽らざる気持ち#靖国神社#英霊 とは 故郷を遠く離れて 野垂れ死にして遺骨も拾ってもらえない人達#特攻隊 が美しいとか言ってる #売国奴 は こう… twitter.com/i/web/status/8…

靖国神社の英霊 とは 故郷を遠く離れて 野垂れ死にして遺骨も拾ってもらえない人達

日本(大和民族)古来の神道では「死者の招魂」は禁忌である

そもそも「死者の招魂」は、日本(大和民族)の伝統では許されざること

「招魂」という儀式は、大和民族も受け入れていた陰陽道にもあった儀式ですが、それは「生きている人の魂」が生体から遊離してしまうのを呼び止める儀式でした。
天皇家でもそれは行っていました。

しかし、大和民族においては、「死者の招魂」の儀を行うことは禁じられていました。

「死者の招魂」は 朝鮮朱子学に由来する儀式

#靖国神社 とは反対に 日本(大和民族)古来の神道では(天皇を含め)#死者の招魂#禁忌 とされる ましてや荒魂の招魂は「魔の儀式」

靖国神社は、日本(大和民族)古来の神道でもなければ、むしろ荒魂の招魂という「魔の儀式」を行うもので(大和民族の伝統によれば)「邪教」なのです

靖国神社には「鎮魂の場」もあるにはある

じつは靖国神社には「鎮魂の場」もあります。
「鎮霊社」といいます。
(本殿の裏手にひっそりとあり、存在を知る人すら少ない)

しかし、それは祟りを恐れて「封じ込め」を行う場所です(これは大和民族の信仰でもあります)。

#靖国神社 には #西郷隆盛 も 祀られている ただし 靖国神社「本殿」で招魂する荒魂は#長州政府 に反抗する荒魂であっては ならないので その恐れがある荒魂は本殿裏の「#鎮霊社」で 「慰霊」を行って鎮めてあるwww.similar5.com/odai/214833259…

@Meg_Ryunosuke #靖国神社 に敵対する魂 祟る恐れのある魂はどうなっているか 靖国神社内に『#鎮霊社』がある かつて日本と戦った国や#明治維新#反政府軍 となった魂は ここに鎮められ(封印され)ている

靖国神社と長州藩

我が国の悠久の歴史において、天皇がおわす御所(朝廷)に向けて直接に武器を向けた、しかも、あろうことか大砲を放ったのは、後にも先にも長州藩のみ

A級戦犯合祀と天皇陛下親拝

12