提供:ファンケル

【ちりつも】「ダイエット女子あるある」が分かりすぎるw

今年もだんだんと、ダイエットを意識する季節が近づいてきました。。

更新日: 2018年03月23日

29お気に入り163565view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ダイエットの敵が多すぎる問題…

実家に行くと 「あんたいい時に来たね」といただき物のお土産を広げられる 「お父さんとじゃ食べきれないから」と持たせられる fancl.co.jp/calo/pre/#ちりつも劇場#カロリミット

太ってるお母さんあるあるだと思うんだけどね←子供の食べ残し、食べちゃうよねwwwwせっかく作ったのもったいないし…

会社の人がお菓子くれたりして、嬉しいからすぐいただく

このちりつもが脂肪になってく。。

敵の誘惑に打ち勝つために。

日々の積み重ねで「習慣」を変えるしかない\(^o^)/

朝型の生活に切り替えると、自然と代謝量がアップ。早起きをした分消費するカロリーが多い

午前中は基礎代謝が高いと言われている。

月1ジムに行くより、365日の日常の中で「階段があるから登ろう」などを積み重ねる方がダイエットにかける時間の総量は多くなる

むくみが解消でき、ふくらはぎがほっそり見えるっていう…!

食事の時の「ちりつもテク」

食べるときにちょこっと工夫するだけ?

夜ご飯の前に入浴する。カラダを温める事で、食欲も自然と抑えてくれます

冷たいアイスを食べた後には、温かいお茶などを飲みましょう

内臓を温めることで、消化が良くなるらしい。

ファンケルの「カロリミット」などが有名。
美的2017年「読者ベストコスメ」で1位*に選ばれている。

*ダイエットサプリランキング

食事の糖と脂肪の吸収を抑える機能性表示食品。シリーズ累計販売個数は5,000万個*を突破

*「カロリミット」「大人のカロリミット」販売実績概算 2000年5月~2017年9月末実績

5つの食事サポート成分で、食後の血糖値と血中中性脂肪値の上昇を抑える機能がある

1回4粒を目安に、気になる食事の時に♪

1