1. まとめトップ
  2. おもしろ
Loading...

フフフ…みんなが呟く『落語のような話』が色々とジワるw

Twitterには様々な呟きが溢れていますが、「まるで落語みたい…(汗)」ってなる"頓智"や"皮肉"の効いた話を紹介します。

更新日: 2019年01月12日

51お気に入り180111view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが呟いたジワジワエピソードの中から、「そんな落語のような話があるのか…」ってなる投稿をまとめました。

◆『大学院のゼミ』にて

大学院のゼミである教員が「研究報告をする際は、初めての人にも理解できるようにジャーゴン(専門用語)はなるべく使わないでください」と言ったら、学生の一人が「ジャーゴンってなんですか?」と尋ねたのは、まさに落語を見ているかのような爽快感でした。

@Shunsukenuku1 その『業界』(なんの世界でも)で生きている人間が陥りやすい罠ですねぇ

◆『Twitter界隈』の話

以前「なぜ全ての発言が自分に向けられてると思ってしまうのか?自意識過剰では?」とツイートしたら、全く想定外のフォロワーさんが数分後に「それ俺に言ってるのかな?」と発言し、しばらく後彼からブロックされているという現代の落語みたいな話があったんですよ

前に「SMに興味があります。SかMかまだ分からないです」とDMを解放してることをTwitterに書いたら、都内のドSを自称する女性から「私のツイートを見なさい」とだけDMをいただいて見に行こうとしたらブロックされていて「奥が深いな」と思いました。

◆『薬』にまつわる話

やばみ「鼻水とまらない。鼻水とめる薬飲も」 鼻炎薬を飲む やばみ「あー咳もとまらない。咳止め飲も」 咳止めの薬を飲む やばみ「あれ、なんか鼻水も咳も止まらなくなってきた。総合薬飲も」 総合薬を飲む やばみ「あれ、目眩と吐き気と胃痛と手の震えがおさまらない」 薬 物 過 剰 摂 取✋

◆『珈琲の好み』にまつわる話

よく「好みの珈琲が判りません」と訊かれます。もし好みの珈琲が判らないときは、冷ました珈琲を飲んでみるとよいかもしれません。少し冷ました珈琲を飲んでも美味しいと感じたのでしたら、それが「好みの珈琲」。大抵のものはアツアツのうちは判りません。男女関係と一緒ですね。

@mafumicoffee (´ー`).。o○(最後の一文、めっちゃドヤ顔してたでしょ?

◆『地下鉄』にて

地下鉄にて大阪弁を話すおじさん4人。楽しそうに話していて一人のおじさんが噛みまくってたら、別のおじさんが「何お前、噛みまくってんねん!」とツッコみ。すると、そのおじさん「ええねん、神田(噛んだ)や」そう言って4人とも神田で降りた。、、落語みたいな去り際だったな。

◆『オードリーのラジオ番組』にて

家にG(ゴキブリ)が出てノーパソのキーボードの上に乗ったから。。

先週のオードリーのラジオの春日のフリートーク。 家にG(ゴキブリ)が出てノーパソのキーボードの上に乗ったから思わずノーパソを勢いよく閉じてそのまま放置して来た話のオチ。 若林「それはキーボードのどのボタンの辺りにいたの?」 春日「えーと…Gだね」 落語みたいで超笑った。

いつもダラダラふわっと終わりがちな春日のフリートークからそんなキレイなオチが!?ってのと、若林のフリもその場のアドリブっぽくて、春日も数秒ぐらい考えてからその意図に気づいてGと答えた感じがコンビネーションを感じた

◆『登校中の小学生』の会話