1. まとめトップ
Loading...

【安すぎ⁉︎】モバイルバッテリーが衝撃の値下げ!これは買うべき?

家電量販店や雑貨店でモバイルバッテリー の値下げが話題になっています。安いものでは100円も⁉︎ しかしこれを安易に買って良いのでしょうか?

更新日: 2019年01月24日

4お気に入り4681view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

家電量販店や雑貨店でモバイルバッテリー の値下げが話題になっています。安いものでは100円も⁉︎ しかしこれを安易に買って良いのでしょうか?

H1roro_idさん

モバイルバッテリーの大幅な値下げが話題になっています

「モバイルバッテリー」がお得。という情報がSNSを中心に出ています。というのも、ヴィレッジヴァンガードやAmazonなどが大幅割引セールを行っているから。

☆オススメセール情報☆ 今の時代に必要不可欠な モバイルバッテリー… 2月から完全実施される電気用品に関する法律の改正に従って 売れる時に半額で売っちゃおうてきなやつを1/31まで開催中。 半額です。まじ安い… vv限定THRASHERのやつも。 チェックすべし。 専用売り場で お待ちしております♪ pic.twitter.com/vgzfqtEPPz

ヴィレッジヴァンガードオンラインでは、1月22日から31日まで「じゅうでん祭」と題して、モバイルバッテリーの半額セールを実施

「Amazon」や「ヨドバシ.com」など、大手ショッピングサイトでも50~70%オフになっている商品が多数ありました。

法改正前なのでモバイルバッテリー劇的に安すぎて驚いてる!!!マクセル2600mAhが税抜2520円が100円!ヤマダ電機浜北店はあと5つぐらい残ってました。 pic.twitter.com/rkvecGmKC1

たしかに、モバイルバッテリーの投げ売りが始まってますね。ポケGOユーザーとしては予備で買っておかないと。にしても安すぎ。 pic.twitter.com/25YLNJNZZv

何故これほど安いのでしょうか

なんでこのタイミングでモバイルバッテリー安なっとんねん

理由は『PSEマークが無いものは売れなくなるから』

経済産業省は2月1日、電気用品の範囲等の解釈について一部改正し、モバイルバッテリーを電気用品安全法(PSE法)の規制対象とすることを発表しました。

電気用品安全法の技術基準に適合していることの確認や検査記録の保存が義務付けられ、販売業者がPSEマークがない製品の販売ができなくなります。

平成31年2月1日以降は、技術基準等を満たしたモバイルバッテリー以外は製造・輸入及び販売ができなくなります。

2月からPSE(PSC)マークの付いてないモバイルバッテリーが法律で売れなくなるから安くなってるわけ

なるほど、PSEマーク無しなモバイルバッテリーは投売りされてるんかー。 爆発可能性が無さそうなヤツは買いですかー。 でも、真っ当なの買ってるから、もういらないか。

その背景にはモバイルバッテリーの事故

年々モバイルバッテリーによる事故は増加しています。平成25年から29年の総数は150件にも及び、そのうち約7割が火災を伴う事故が発生しています。

事故の半数近くは充電中に起きています。充電したまま家を留守にする、充電したまま寝るといった状況下では事故の発見が遅れて火災が拡大する恐れがあるということです。

また、熔けてるよ あやうく火事になるとこだった。 今回はモバイルバッテリーを充電していたらこれ前は充電のアダプターが熔けた どちらもAmazonのプライム商品でまあまあのメーカーだったけど pic.twitter.com/rUaWnsoisj

そもそもPSEマークって?

友達に「今モバイルバッテリーが安いから買った方がいいよ!」と言われて見に行ったらすごい安かった‼️ なんで?ってなって調べてみたら 2月1日から電気用品安全法によってPSEマークがないと販売出来なくなるみたいです。 pic.twitter.com/bHI0nznpi7

12