1. まとめトップ
Loading...

失敗しない!脂質オフで「マイナス10kg」を成功させるダイエット方法

脂質オフダイエットで太っちょ、デブ、太りやすい体質からさようなら。成功するダイエット方法まとめ。

更新日: 2019年06月27日

3お気に入り13745view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ayki0811さん

痩せたい…気持ちはある。

痩せなきゃって思う→お腹減ってコンビニでサラダチキンでも買おうかと思う→コンビニ行く→からあげクンが目にとまる→からあげクン買う→食べる←今ここ 【意思の弱さ】

どうしたら良いのか分からない

たくさんのダイエット情報が発信されている今。自分に合ったダイエットを選ぶのは、なかなか難しいもの。

下半身が異常にデブだから下半身痩せしたいけど何したらいいのか分からない

あと3kgからずーーーっと変わってなくて、BMIは21.4だしなぁ…とか、おなかはたるんでるけど痩せてはないけど太ってもないしなぁ…と甘えが来てる。。。 そもそも太りたくない、運動したくない食生活をしてたから、ダイエットの仕方が分からない。。。

脂質オフで成功!

脂質は1gに対して9キロカロリーと高カロリーな栄養素。
(糖質とタンパク質は1gに対して4キロカロリー)

だから脂質を控えた脂質制限でのダイエットは、糖質制限ダイエットと同様に効果的な食事法の一つです。

米国立衛生研究所での研究では、脂質制限食と糖質制限食を、肥満成人19人が2週間ずつ摂取して検査を行ったところ、1日の体脂肪減少量は、糖質制限で53g・脂質制限では89gという結果が出たそうです。

◆摂る脂質を変える

注意する必要があるのは、やはりそのままの油。オリーブオイルやアマニ油など、良質のオイルを摂る分には問題ありませんが、バターやマーガリン、マヨネーズは約8割が油でできています。

「牛肉を食べたい!」という時には、レバーや牛もも肉なら比較的に油が少ないため、意識してみるようにしてください。

◆脂質代謝の良いものを選ぶ

脂質代謝をUPさせるのは、ビタミンB2。ビタミンB2は、脂質がエネルギーとなり燃えていくのを手助けしてくれるとともに、肌荒れ・トラブルにも効果的な嬉しい成分です。

ビタミンB2が多く含まれているのは、レバー、卵、魚などです。手軽に摂取できる物としては、牛乳や納豆などが挙げられます。

◆タンパク質を摂る

12