1. まとめトップ
Loading...

【体験談】緑茶コーヒーダイエットを1ヶ月やってみた☆効果はあるの?【結果】

簡単なのに効果があると噂の緑茶コーヒーダイエットの方法や作り方、実際に1ヶ月飲み続けた効果についてまとめてみました。1ヶ月間の緑茶コーヒーダイエットの結果は?※緑茶コーヒーダイエットを初めてから2ヶ月目・3ヶ月目の結果を追記しました。

更新日: 2019年08月24日

7お気に入り26323view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ズボラで面倒くさがりで運動音痴な私はどんなダイエットも全く続かないのですが、緑茶コーヒーダイエットは飲むだけと超簡単だったので一ヶ月間実践してみました。

【緑茶コーヒーダイエットとは】

ダイエット外来ドクターである「工藤内科」の工藤孝文さんが考案したもの
工藤さん自身も、92kgだった体重が、緑茶コーヒーを飲み続けて10か月あまりで25kg減量し、その後もベスト体重の67kgをキープしているという。

緑茶とブラックコーヒーを半々で割ったものが、緑茶コーヒーです。
食前に1日3回、または、休憩時やのどの乾いたときにコーヒー替わりやお茶替わりに飲むだけのダイエット法です。

緑茶コーヒーの効果は?

この2つ(コーヒーと緑茶)に含まれるカフェインと、コーヒーのクロロゲン酸、さらに緑茶のカテキンを掛け合わせることで、脂肪燃焼効果が高まるのです。

コーヒーに含まれるカフェインの覚醒、緊張作用は、緑茶に含まれるテアニンのリラックス効果で緩和することができます。
コーヒーのクロロゲン酸と緑茶のカテキンの相乗効果により、食後の血糖値が上がりにくくなることもわかっています。

緑茶コーヒーダイエットのやり方

カップに同量の緑茶とコーヒーを入れて食前に飲むだけです。

緑茶もコーヒーもどちらも、インスタントでもペットボトル入りのものでも何でも構いません。

緑茶コーヒーを飲むベストタイミングは、食事の30分前。1時間前は早すぎますが、15分前はまったく問題ありません。時間は神経質にならなくて大丈夫。

ベストタイミングは15分前、30分前などいろんな意見があるようです。
できれば食事の15~30前、無理なら食事の直前や食事中に飲むなど、そこまで神経質にならずに飲めばいいと思います。

緑茶コーヒーダイエットの注意点

カフェインはいらない老廃物を外に出す働き「利尿作用」があるので、トイレが近くなります。なので緑茶コーヒーダイエットをするときは水をたくさん飲むといいですよ。目安は1日1.5ℓ。

緑茶コーヒーダイエットを1ヶ月間(5月1日~31日)やってみた

4月末にかなり久しぶりに体重計に乗ってみたところ、体重が59.6キロにまで増えていました。
実は私、2015年の5月の時点では体重が45キロ以下でした。

禁煙と更年期太り(特に更年期の影響が大きい)で僅か4年の間に15キロも太ってしまったことに危機感を覚え、手っ取り早く始められる緑茶コーヒーダイエットを始めてみました。

5月3日

5月3日朝の体重 59.1キロ

緑茶コーヒーダイエット期間中は、朝起きて一番最初に体重を測ることにしました。

緑茶コーヒーダイエットは5月1日から始めたのですが、体重計の画像を取り忘れていたため、5月3日の体重からになります。

5月5日

5月5日朝の体重 58.1キロ

たった数日で1キロ以上痩せた!と興奮しましたが、おそらく利尿作用などの影響で、最初にある程度ストンと体重が落ちるんじゃないかなと思います。

この後、生理周期の痩せにくい時期に突入したため暫く体重は停滞しました。

5月23日

5月23日朝の体重 57.4キロ

本当に長い停滞期を過ごした後、生理周期の痩せやすい時期に入った途端に体重が少し落ちました。

女性の場合、生理前や生理中の痩せにくい時期は痩せないどころか逆に体重が増えることもありますが、我慢が必要です。

5月29日

5月29日朝の体重 56.8キロ

なんとか57キロをきることができました。
その後月末まで変化はありませんでした。

【緑茶コーヒーダイエットの結果】2キロ強 痩せました!

6月1日朝の体重 56.8キロ

5月29日からは特に変化はありませんでした。
痩せやすい時期を過ぎて停滞期に入ったのかな。

最終的に、緑茶コーヒーを食前に飲むだけで1ヶ月で2キロ強痩せることができました。

短期間に急激に痩せるとリバウンドしやすいとどこかで読んだ気がします。確か、落とす重量は1ヶ月で元の体重の5%以内に抑えたほうがいいんだったかな?
ですので、このくらいのペースで半年~1年くらいかけてジワジワと痩せれたらいいのではないかと思います。

最終的な目標は50キロですが、まずは55キロを目指したいと思います。

12