1. まとめトップ
Loading...

夏に向けてダイエットするなら「HIIT」が おすすめ!

夏に向けて今からダイエットするなら、HIITがいいみたい。短期間で効果があるってホント?HIITについてのあれこれまとめました。

更新日: 2019年06月14日

6お気に入り5674view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

umakabukoさん

HIITってなに?

「HIIT」とは「High-Intensity Interval Training」の略。 
いわゆる高強度インターバルトレーニングのことを指します。インターバルトレーニングと
は、高負荷の運動と低負荷の運動を交互に入れること。つまり、さらに強度を高めたものが HIITなのです。​

短期間で!夏までに痩せたい!普段運動する時間があまりとれない!
という方にもおすすめなこのダイエット方法。それでは詳しく紹介していきます。

HIITのトレーニング方法

“基本的には、時間を決めて「無酸素運動(全力)→有酸素運動(次の無酸素運動に向けてのイ ンターバル、もしくは完全休息)→再び全力で無酸素運動……」という流れになります。
以下に、具体的なHIITの組み合わせをご紹介します。
例1)ダッシュ30秒→ジョグ60秒×10セット=15分
例2)エアロバイク全力45秒→45秒流し×10セット=15分
例3)腕立て伏せ30秒→休憩30秒×15セット=15分”

内容的にはかなりハードですが、短時間で効果的なトレーニングを行うことができます。
 
   
HIITの魅力的なところのひとつとして、とくにこれをしなければいけないという縛りがなく、 自分の得意な運動を活かせるので、簡単に始められやすいのがいいですね。
逆に何をすればよいか戸惑ってしまうという方は、こちらがおすすめ。
2つとも自宅でできるのでぜひ参考にしてみてください。

HIITの効果やメリット

せっかくやるならどんな効果やメリットがあるのか知りたいですよね。
HIITの効果はすごいんです。

HIIT(高速インターバルトレーニング)は、筋トレなどの無酸素運動と、ランやステップなどの有酸素運動を短時間交互に行ない続けることで、高い心拍数をキープし、筋力アップと脂肪燃焼を同時に実現する。

ボクシングエクササイズは有酸素運動と筋トレの要素があり、元々フィットネス効果の高い種目のため、HIITにうまくフィットしたという。

持久力の向上
持久力の向上のためには、有酸素運動が今まで効果的だと言われていました。
長い距離を走る!長く泳ぐというような、有酸素運動によって、持久力(最大酸素摂取量)が増えると言われていたのです。

しかし、HIITのような、短期間で強度の高いトレーニングを繰り返すような運動を続けることでも、この最大酸素摂取量が増えるということがわかっています。

筋肉を落とさず脂肪を落とすという高い効果がありました。しかも他の運動に比べて効果の即効性もある感じがします。

とくに3つめの筋肉を落とさずに脂肪を落とすことができるのはすごいですね。
筋肉がつけば、痩せやすい体づくりにも繋がり、食べても太りにくい体質になっていきます。

HIITはいつやるのがより効果的?

いつでもできる時短ダイエット「HIIT」ですが、1番適した時間帯は朝だと言われています。 朝食前は脂肪が燃焼されやすく、それ以外の時間で行う余栄も効果を高めることができるので す。

しかし、朝から全力で運動をするのはキツイと感じる方もいるでしょう。次に”HIIT”に適した時 間帯は夕食前なので、この時間でもOKです。朝食前であれば、消化・吸収がよく、素早くエネ ルギー源になるようなもの(バナナ・オレンジ・りんご)を軽く食べておくようにしましょ う。

朝が1番効果的のようですね。ですが夕方でも十分な効果はありそうなので、自分の生活スタ
イルに合ったタイミング、時間で行うことがより継続できるポイントになってくるかもしれま せん。

HIITは週どのくらいやればいいの?

HIITトレーニングの頻度は基本的に週2回がおすすめ。
正しいやり方で行うのであれば、週2~5回の間で自分の疲労や身体と相談して決めましょう。

毎日やってしまうと身体がエネルギー不足になったり、関節への疲労が蓄積したりするので週 1回は完全休息日(運動を全くしない日)を作りましょう。

HIITをやるときの注意点

▼空腹状態で行わない

HIITは、トレーニング時間が短時間ではあるものの、非常にエネルギーを使う激しいトレーニングです。エネルギー不足の空腹状態で行うと、全力で運動を行うことができず、HIITの効果は半減してしまいます。また、力が思うように出せず、思わぬケガにつながってしまうというリスクもあります。

そうならないためにも、トレーニングを行う1時間前くらいに食事をしておくことをおすすめします。ただし、食後すぐの運動は、消化不良や腹痛の原因になるので避けてください。

▼無理はしない

HIITは、人によっては終わった後フラフラになってしまうような激しい運動です。行う時の体調などには十分に気を付けてください。

また、HIITのメニューは検索をかけるとたくさんヒットしますが、メニューの組み合わせもさまざまで強度もさまざまです。そんな中、いきなり難易度の高いトレーニングを選ばないよう注意しましょう。HIITの効果を効率よく得るためにも、自身に合った難易度のトレーニングを行うことが大切です。

▼行うタイミングを考慮して

HIIT初心者の方は特に、トレーニングを行った後は長時間の休憩が必要になる場合があります。そのため、トレーニングを行った後に予定などが入っていると、休憩が足りずストレスになってしまうことにもなりかねません。

そうならないためにも、HIITを行うタイミングを調整しましょう。余裕を持った予定を組むか、HIITの後は予定を入れないといった工夫をするようにすることをおすすめします。

とにかく無理をしないことが大切です。
とてもハードなトレーニングですので、その日の体調と相談しながら行いましょう。
体調が悪いときは休んでくださいね。

HIITの効果を上げるサプリ4選!

何を飲んでいいかわからない?
とりあえずこれ飲んでおけば間違いない
味もうんまい
おすすめの味は「チョコ」だ!

12