1. まとめトップ
  2. おもしろ
Loading...

無理して帰って…『帰省・実家』にまつわるみんなの話が興味深い

夏休み・お盆の時期ならではの、「実家・帰省」にまつわるエピソードなどをTwitterからまとめました。ジワジワきそうになるものからほっこりさせられるものまで、色んな意味で興味深いツイートが沢山ありました。

更新日: 2019年08月16日

27お気に入り204908view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

このまとめは、Twitterに投稿された体験談・エピソードや考え方などのツイートをまとめたものです。

◆「いまお父さんとモメてるから無理して帰って来なくていいよ」

帰省する予定の実家に電話を入れたら「いまお父さんとモメてるから無理して帰って来なくていいよ」と母親が言い出した。心配してワケを訊いたら「お父さんに『ガムテープ買って来て』と頼んだのに絶対布テープしか買ってこないからケンカになったのよ」とあまりにくだらない理由で嫁にも言えない。

◆みんな田舎に帰ったんじゃないのかよ!

クッソ忙しくて死ぬかと思った。なんだよお盆でみんな田舎に帰ったんじゃないのかよ!て思ったら、ここ越谷が田舎だった説( •́ .̫ •̀ )

@bitterend1024 逆に都内のBARはガラガラのようで悲鳴が散見してます。ここ数日の酒場は静かなのでは。

◆帰省日の朝の彼女

帰省日の朝の彼女 彼女「早くそのパジャマ脱いで」 僕「何で?」 彼女「持って帰って寝る時に着る」 僕「何で??」 彼女「お前の匂いのついたパジャマを着て寝れば一人ぼっちの寂しい夜も乗り越えれるって作戦よ!」 僕「なるほど!」 帰省日の夜の彼女 彼女「何か余計寂しくなったから脱いだよ…」

彼女『もしもし』 僕「何?」 彼女『私いないけど一人で寝れるかなって』 僕「なめんな」 彼女『仕方ないから特別に私のクマのぬいぐるみと一緒に寝て良いよ!』 僕「はいはい」 彼女『あと私のパジャマまだ洗ってないなら着て寝るのもおすすめ!』 僕「着ないって」 両方ともすごい良い!癖になる!

彼女が帰省して一人ぼっちなので読書がとても捗るんだけど、こうやって黙々と読むのよりも、彼女にいきなり耳の穴にフーッてされて、「何か小難しい顔して本読んでるからヤバイかなって思ったけど、触らぬ神に祟り無しっていうから触りに行ってみた!」って邪魔されながらする読書の方が楽しくて好き。

◆実家犬

◆帰省といぬ

◆帰省した息子に、まとわりついて…

帰省した息子に、まとわりついて 息子大好きな猫は至福の一週間を過ごして、息子が帰ったあと 息子の部屋で一人…息子を待つ猫… そしてまた、一人で庭を眺めている… pic.twitter.com/62O57b4hKB

@ROkUHANA00 猫「いつまでも待つにゃ なんか帰ってきそうな気がするからにゃ。その時は精一杯甘えるのにゃ」

@ROkUHANA00 こういう実例を見ると、犬も猫も人を大事に想ってくれてるんだなって改めて思います。 きっと息子さんは猫ちゃんとのコミュニケーションを大切にしてたんですね… 高校時代から、とありますが猫の寿命は短いから、出来るだけ息子さんにはたくさん帰省してもらって、想い出を作ってあげて欲しいです

@ROkUHANA00 @zoownoderfulV 後ろ姿見てたらなんだか泣けてきました。 本当に息子さんが大好きなんですね。

◆お盆で実家に来た親戚の子供