1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ
Loading...

脳に糖分足りてる?最近人気の『ラムネ菓子』

ここ数年ラムネ菓子の売り上げが伸びてきています。疲れた時にお口の中にポイーっと入れてみませんか('ω')ノ

更新日: 2019年12月04日

24お気に入り22640view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tomomo-nさん

◆【森永製菓】大粒ラムネ

新聞で読んだけど森永ラムネが再注目されているらしい。 ①受験シーズンに需要が再熱 ②大きさも大人向けに拡大 ③音が鳴らないようにビニールパッケージに変更 ③は自分も気付かなかったので工夫だなぁと思いました。 pic.twitter.com/E3381vK8rZ

仕事中や移動中に素早くリフレッシュしたいとき、ポイポイ手軽に食べられて、気分を満たす大人向けラムネ。

脳の疲れに効果的だと言われているブドウ糖を、なんと90%配合!ビジネスのお供に大人気

◆【カクダイ製菓 】クッピーラムネ

昭和25年から長い間親しまれているカクダイ製菓のラムネ菓子は世代を越えても食されるロングセラー商品

トレードマークのウサギとリスのイラストは、講談社の雑誌に連載されていた、特徴的な動物キャラクターを描く漫画家に原画を依頼し、それを元にイラスト化したもの

◆【ノーベル製菓 】ノーベル まんまるラムネ

@mirror_bananice ノーベル まんまるラムネ 森永大粒ラムネ発売の少し前から始まったラムネブーム(あったと言い張る)の中でコンビニ覇権を握った一品。形、色、口溶け共にイコマのレインボーラムネのリスペクトを感じるが、こちらは複数の味に分かれていて守備も万全。OLの主食 pic.twitter.com/nZ8okohZbe

ラムネ味、青リンゴ味、レモン味、ピーチ味の4種類のフレーバーの味わいがそれぞれ1粒1粒個包装に入っており、手軽にどこでもおいしく楽しめるラムネ菓子

原材料に砂糖を使用しているので、ブドウ糖から作られているラムネ菓子のようななめらかな口溶けではありませんが、口の中でほろほろと溶けていくのがこの形のラムネ菓子の良さ

私的、「MADE担必須お菓子」は、やはりノーベルさんの「まんまるラムネ」だと思うのね! ほら!4色!MADEちゃんカラー! 今回、イケヴァンで会った人にはこれ渡したんだけど、私の他にもこれを入れてる人がいて(あーたん、にこしゃん)、「考えること同じや!」って思ったよね! pic.twitter.com/9nU7C9F138

@become_maltese isolateチャン初めまして!フォロバありがとぉ!らむねチャンのイチバンのおすすめはノーベル「まんまるラムネ」だょ!ほろほろ系!わりとスーパーで売ってる! pic.twitter.com/ZMZ9WhlvTM

◆【島田製菓 】シマダのラムネ菓子

近所のスーパーで見かけて即購入した、シマダのラムネ菓子。大瓶に入った大粒ラムネ。1ページ仕上げる毎に、自分へのご褒美に1粒づつ食べてます。 pic.twitter.com/f40zHUmr3J

関西地区ではメジャー級の知名度を放つ定番ラムネ。口の中でサワーっと溶けていく柔らかさがラムネ好きの舌とココロを鷲掴みにする

お土産でいただいた『シマダのラムネ菓子』。どうやら吉祥寺で買えるらしい。嬉しい! pic.twitter.com/gZx7Pmcbc8

◆【ロッテ】きかんしゃトーマスなかまたちのラムネ

容器にもキャラクターの顔が入っていて、トーマス2種類、ジェームス、パーシー、ヒロ、ゴードンの全6種類。容器をキャラクターに見立てて縦に連結して遊べる機能付き

ロッテ ラムネきかんしゃトーマスとなかまたち。 トーマスの顔が怖い人はやばいでも甘ったるくないさわやかなソーダ味が美味しい!あと舌の上でひんやりするところが好き pic.twitter.com/G99jOzuvou

12